タロットを手にしたあなたは選ばれた人

タロットを手にしたあなたは選ばれた人

シャッフルして並べるだけで現状から未来までわかる78枚の魔法のカード・・・タロット。その歴史は長いのですが、手にする人はほんの一部です。タロットは本当にスピリチュアルな力の強い道具なので、全く縁がない人のもとにはやってきません。人がタロットを選ぶというよりも、タロットが人を選ぶのです。

どうしてあなたがタロットを手にしたのか・・・

トランプの原型となったと言われる78枚のカード・・・タロット。

なんらかのきっかけであなたはタロットを手になさったと思います。実はそれは偶然ではありません。

私の鑑定をしてきた経験から言えることは、最初からあなたはタロットカードを手にするように決められていたということです。

基本的にタロットを手にする人は非常に霊感が強く、物事を見通すような目を持った人です。

タロットは誰でも並べれば結果は出ますが、それを読み取るにはやはりセンス、感性があり、その感性がない人には読み取れません。

もちろん、誰でも最初からうまく読み取ることができません。タロットは学問であるとも言われており、うまくなるにはそれなりの練習が必要です。

でも、あなたがタロットを手に入れた・・・ということは、あなたにはタロットを使える能力が備わっているということなのです。

タロットは非常に精神性の高い道具なので、お値段は手頃かもしれませんが、タロットを使いこなせない人のもとへはやってこないのです。使いこなせない人には元から縁はありません。(オブジェとして置いておく場合は別です)

ましてや使いこなせない人がたとえタロットを手に入れても「占ってやろう」なんて思わないのです。

実際に私が鑑定してきた経験の中で、相談者様がタロットカードを使われる場合、そのほとんどが・・・いや、ほぼ全員が非常に強い霊感の持ち主です。

でも、ご本人がご自身の強い霊感を信じていない場合は、宝のもちぐされであるケースもありますが、基本的に「霊感」というのは信じれば、それだけで発揮されます。

あなたがタロットを持っていて、もし、うまく鑑定できていないな・・・と思っている場合、まずはあなたの霊感を信じてください。タロットはあなたの霊感に応えますから、まずはあなたが自分を信じることなんです。

私の今までの経験で、霊感がない人がタロットを所有して使っているケースは見たことがありません。

あなたがタロットを手にしているのであれば、あなたにはタロットを使いこなす霊感が十分にあります。ただ、それをあなたが信じていない、自信がないだけなんです。自信がなければ、どうすればいいのか・・・少しずつでいいので、「自分を信じる」それだけです。

タロットを使いこなす霊感がない人のもとにはタロットはやってきません。縁がない人のもとに来る道具ではないのです。

 

私がタロットに出会った理由・・・

私がタロットに出会ったのは、3月の始まり・・・まだ空気に冬のシンとした気配が残る・・・そんな日でした。

ある女性をずっと思い続け、思いを伝えたけれど、結局彼女は勤めていた会社を辞めてしまい、もう会えなくなった・・・放心状態で街の中を歩いていると・・・占いの館の看板が目の前に・・・

それまで「占い」というものに対してそれほど抵抗はなかったものの、占いの館になど入ったことはありませんでした。

でも、その時はなぜか何も考えることができず・・・ふと足が占いの館へと向いたのです。

もう、自分には何もできない・・・

もうどうしようもないのだけれども、何か自分を救ってくれるものが欲しい・・・その一心で占いの館に入りました。

入って占い師さんに簡単に事情を伝え、鑑定してもらうと・・・詳しいことは何一つ伝えていないにもかかわらず・・・自分が話していないことまで一目瞭然でカードに現れてしまう・・・

その精度は正直衝撃的でした・・・

目の前にカードを並べただけ・・・何も余計なことは話していない・・・でも、どうしてそんなことがわかるの?

相手の表情を読み取るコールドリーディング・・・?いや、それにしては占い師さんが話してくれたことが具体的すぎる・・・

もう、頭に落雷が落ちたような衝撃で・・・その日1日は心臓がドキドキ鳴っていました。

でも・・・一番嬉しかったこと・・・それは彼女の気持ちを知ることができたことです。

もっと彼女の気持ちが知りたい・・・あの時、彼女の心の中には一体何があったんだろう・・・

その一心でタロットカードを注文し、取り寄せ、自分でカードシャッフルし、めくる日々・・・

でも、自分ではなんともうまくいかない・・・

やっぱり占い師さんが実際にタロットカードを扱うのを見て、勉強するしかない。

気がつくと占いの館に入り浸りの日々・・・

僕が彼女につながることができるたった一つの手段は78枚のタロットカードしかありませんでした。

カードを通して見えてくる彼女の気持ちと状況の推移・・・思い悩む彼女に一体自分には何ができるのだろう・・・

占いの館に日々通って、占い師さんの技を見せてもらい、彼女を追いかける日々・・・

カードを通して見えてくる・・・表面上では予想もつかない人の気持ち・・・

あの日、失意の中偶然立ち寄った占いの館・・・そこで出会ったタロットは私の人生を変えてしまいました。

でも、私は単に彼女の気持ちが知りたかった・・・それだけだったのです。

全然会えなくても、タロットカードを通して伝わってくる彼女の気持ちを知るだけで彼女に会えている様な・・・そんな気がしました。

まるで・・・本当に目の前にいるような・・・もちろんタロットの凄さは興味の対象であり、知らない間に惹きこまれていきましたが、でも・・・本当はそんなことはどうでもよくて・・・

カードを通して彼女の気持ちを知ることができる・・・それだけが目的だったのです。

 

カードに出会う形はそれぞれ・・・でも、縁がある人しかタロットにはさわれない

あなたがどんな形でタロットカードに興味を持ち、タロットカードを手に入れられたのか・・・私にはわかりません。

でも、タロットは非常に精神性の高い道具で、本当は人がタロットを選ぶのではなく、タロットが人を選びます。カードを使いこなせない人のもとへはタロットはやってきません。

今、あなたが手にしているカードはあなたにその意味を読み取ってもらうことを待っています。

あなたがカードを使い、この世で生かせるから・・・他の人の力になれるからカードはあなたの元へやってきたのです。

カードを使い込んでください。たくさん鑑定して、何度もカードに触れてカードを自分のものにしてください。カードを自分の分身にしてください。友達にしてください。

あなたがカードを信じれば信じるほどカードは答えてくれます。

そしてそれは・・・自分を信じることになるのです。